化学薬品でコインクリーニングその後・・・

こんにちは。

先日化学薬品を使ったコインクリーニングの記事を書きました。

これですね。

あれからたっぷり2日は放置したので初回の掃除をしてみました。

これが前回
掃除後

見た目にあまりわからないですね笑

でも体感できるレベルで単なる蒸留水よりかは早く落ちる汚れもある、というのは確認できました。

付着している汚れにも様々あるようなので万能という訳にはいかないようですが、それなりに効果は実感できたかなと。

落ちてない汚れがある以上は再度薬品に漬け込むべきなんですが、気がかりなのはあの毒々しい青色の薬液に長期間漬けた状態で何か影響はないのか?という点でしょうか。例えばコインが緑青ではなくあの薬液の真っ青に染まってしまうとか・・・

そういったデータがないのでこうなるとある種の賭けになりそうですが、そこまでリスクを犯したくもないので「確かに汚れは早めに落ちるようだが・・・蒸留水だけでいいか。ナチュラルだし。」という結論に至りました。

汚れによっては途方も無い時間がかかるかもしれませんが、無害な蒸留水が一番良いのかなと思います。私は使いませんがオリーブオイルも良いですね。

コインにとって安全安心という前置きを付け加えると、コインクリーニングにはやっぱり近道はなさそうです😁

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる