日々ドイツ切手の整理中・・・

シューボックスに”とりあえず”と放り込んで放置していたドイツ切手の使用済みを最近は毎日せっせと大分類しています。

「何年この状態で置いてたんだ?」と記憶も曖昧なぐらい放置していた箱ロットなだけに、1枚1枚取り出す私自身結構新鮮な気持ちで楽しめています(笑)

使用済みドイツ切手

内容物としてはドイツ国初期から戦後混乱期ドイツまで。後は統一前ドイツやその他諸々・・・

全て使用済みかと思いきや全然そんな事もなく、結構な割合で未使用も入っていてびっくり。箱の中で他の切手と密になっていたからか、湿気云々での痛みが出ていない事にも驚きです。

ひとまず箱から取り出した切手は「ドイツ国」「ナチスドイツ」「戦後混乱期」「その他」「未使用」と大きく5つに分類してから格納。基本的にこの大分類されたものからロットが作られてヤフオクへと出品という流れでしょうか。

とにかく数が多いので透かしの向きや刷色などバリエーションは全くの未チェック。レア品が入っている可能性もあるのでいつも落札された方には楽しんで頂けているかと思います。

まだまだ出品していくので引き続きよろしくお願いします😁

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる