スタンレーギボンズの新版QVカタログが到着

少し前の話ですが、スタンレーギボンズのQV専門カタログの新版を購入したのが届きました。

スタンレーギボンズカタログ

下のが古いやつで上のが新しいやつ。

サイズはほぼ同じですがハードカバーに。そして今回はpart1という事で収録はペニーブラック、ペンスブルー、ペニーレッドまでとなっています。

以降のQV切手についてはpart2に採録される予定でこちらはまだ発刊されていません。

内容としては・・・まずモノクロから微妙にカラーになりました。

奥が古いやつで手前が新しいやつ。

ここ、カラーにする意味あるんか?と思わなくもないですが、プレーティングするにあたって切手とほぼ同色というのは案外ありがたい様にも思います。モノクロ印刷と実際の切手を交互に見比べていたら疲れますしね😓

ページ数は古い方とほぼ同じですが、採録はペニーレッドまでという事で全体的に内容が濃くもなっています。プレーターさんは1冊持っておいて損はないかと。

世界初の切手ペニーブラックやペンスブルーそしてその後発行されたペニーレッド。言わばこれらもっとも古い切手に関する情報(特にプレーティング関係)が今も研究され更新されているのはある意味すごいです。

単に人気がある切手シリーズやただ希少なだけの切手ではこうはいかないでしょう。今からでも一生の趣味にできる切手シリーズだと思います。そしてQV切手はじんわりとですが年々資産価値も上昇していますので、やはり状態の良い物を手元に置いて研究するというのは楽しみつつ現物の資産を作るという意味でも有意義ですね。

まぁ私は単に好きだというだけで集めていますが(笑)

追記:part2は2022年にリリース予定だそうです。まだまだですね。

スタンレーギボンズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる