Stanley Gibbonsからカタログが届きました

新年明けましておめでとうございます。

数日前にStanley Gibbonsの『COMMONWEALTH & BRITISH EMPIRE STAMPS 1840-1940』が届きました。

でかいし重い!!

COMMONWEALTH & BRITISH EMPIRE STAMPS 1840-1940

比較画像はないのですが大判です。大判でフルカラー700ページ越えなので重さもなかなかのもの・・・

しかしこの1冊があればクイーンヴィクトリア切手から大英帝国そしてイギリス連邦までの切手が全て理解できます。

もっとも、専門的なカタログではなく網羅的なカタログです。特にペニーブラックやペンスブルーそしてペニーレッドに関しては中途半端な記載しかありませんのでそちらは別途SGの専門カタログは必携です。そういえばSGのQV専門カタログも新版がリリースされましたね。なけなしの小遣いで注文しているので早く届いて欲しいです(‘A`)

因みに私の場合は大英帝国切手を調べる際の一冊として購入しました。網羅的と書きましたがスコットよりかはよっぽど詳しいのでイギリス関係の切手の収集には必ず役立つと言えそうです。興味のある方は入手してみては如何でしょうか。

個人的には他のカタログ同様のサイズで分厚くてもいいから揃えて欲しかったんですが。本棚で異様な存在感がありますから(笑)

さて、新たな1年がスタートしました。

今日は近所への初詣やら何やらと一般家庭らしい正月を過ごしていたので結局切手のアップはできませんでしたが・・・明日から通常運転に戻るつもりです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる